エム・フィールドグループのbalconiaは、ブランド戦略立案、クリエイティブ制作、システム開発の3つのサービスを提供するマーケティング支援企業です。

balconia上海法人では「今さら聞けない中国マーケ」と題し、中国マーケティングに関するインタビュー記事シリーズの発信を開始しました。このシリーズでは、中国マーケティングの各分野のプロフェッショナルをお呼びして基礎的なお話から最新トレンドまでご紹介していきます。これから中国に関わる方も、経験者の方も楽しめるコンテンツになっています。


■第2弾「ここで差がつく中国ファン経済マーケ」

第2弾では、最近日本でも話題の「中国の芸能界」にスポットを当て、様々なメディアでエンタメを切り口に中国の情報を発信されているエーランド株式会社代表の安田さんにお話をお聞きしました。

中国マーケティングを語る上で必ず出てくるのが、トップアイドルを使ったプロモーション。中国ではアイドルやスター達を支えるファンの消費意欲が高く、経済を動かす程の力を持っており、それは「ファン経済」と呼ばれるようになっています。そんな中国の「ファン経済」にも、大きな規制が加えられ衝撃が走っています。今ファン経済に何が起きており、そして今後、企業もしくはブランドはどう向き合っていくべきなのでしょうか。
安田さんにたっぷり語って頂きました。

詳細記事はこちら

■ゲスト

エーランド株式会社 代表 安田 加奈子氏

経歴
大手PR会社での勤務を経て2020年現職。2009年から6年間中国北京に勤務し、日本企業の中国マーケティングを手掛ける。帰国後は中国企業の広報支援を行いながら、日本の美容ブランドの中国向けブランディングや中国の芸能事務所とのリレーションを活かしタレントプロモーションなどを多数手掛ける。

個人Twitter:https://twitter.com/kanakoyasuda
エーランド株式会社ホームページ: https://aland.co.jp/

エーランド社では、「ファン経済」に関する一連の規制の内容と、日本企業が注意すべきポイントと具体的な対応方法を解説した『中国タレント 広告起用ガイドブック』を配布されています。非常に示唆に富む内容となっておりますのでご興味がある方は以下よりお申込み下さい:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSceJqWoNp7_eNN64SiA2XXcOqfBtkk9HeFEUkBOwcf0Tj88Ow/viewform

『中国タレント 広告起用ガイドブック』プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000071647.html

聞き手 川崎 訓
balconia株式会社 上海オフィス副総経理

インテージ・チャイナの事業責任者を経てbalconia Shanghai副総経理。インテージ(東京)時代から一貫してグローバルリサーチに従事し、日系企業の海外マーケティングのサポートを続けてきた。中国でみてきた消費者は5,000人を超える。マーケティング理解に基づいた、消費者に対する深い洞察を得意とし、消費者インサイトを起点に戦略立案やクリエイティブへの提案を行う。

個人Twitter: https://twitter.com/sa_10shi