COLORSの中でもエンジニアが実務経験を活かして執筆する「TechBlog」担当のTAKUYAに、今年のTOP 20の記事の傾向を聞いてみました。

TAKUYA:全体的に、「Python」「機械学習」「Java」関連の記事が多くランクインしている印象ですね。Pythonは業界的なトレンドとしても、開発・自動化・データ分析・機械学習と幅広い用途で使用できる点で数年前から非常に人気が高い言語となります。11月のTIOBEのランキングでも、JavaやCを抜きPythonが首位になるなどPythonへの関心も増加しており、そこにマッチした結果なのかなと思います。

▼TIOBEプログラミング言語ランキング(ZDNet)
https://japan.zdnet.com/article/35179662/

その中でも1位に輝いた「開発前に知りたいSeleniumのテクニック」は、Pythonのライブラリである「Selenium」について、概念の説明から具体的な使用方法まで画像を多く用いて分かりやすく解説した入門編の記事になります。
実際の現場作業でよく使用する構文などの記載もあり、あとから繰り返し読んでもらえるような内容になっている点でも、PV数が伸びたのだと思います。
来年も、エンジニア同士が共に成長できるような記事を作っていきたいと思います。
ここからがTOP 20の記事のご紹介となります。ぜひご覧ください。

第1位:開発前に知りたいSeleniumのテクニック 

第2位:BERTによる類似文書の検索 

第3位:Netmikoの基本的な使用方法と対応機種の追加 

第4位:【Spring Framework】新卒未経験によるSpring MVCでのログインシステム作成 

第5位:Google Colaboratory で物体検出モデルを作成(後編) 

第6位:Python覚書集 第2回 ssh接続まとめ 

第7位:新卒未経験SEがゼロから学ぶAndroidログの取得方法 

第8位:Google Colaboratory で物体検出モデルを作成(前編) 

第9位:Pythonベースのテスト自動化フレームワーク「Robot Framework」入門 

第10位:Spring Securityを用いたSpring Boot開発 

第11位:RaspberryPiを使って家のエアコンを制御してみた 

第12位:初心者向けに丁寧に解説!Pythonでファイル操作を自動化 -テキストファイル編

第13位:cleanlabでNoisyなラベルを持つ画像を検出する 

第14位:Java開発の手引き IDE(Eclipse)の使い方編 

第15位:GPUを使ってCSVファイルを読み込むcuDFを使ってみた 

第16位:新人に伝えたい、単体テストの考え方について

第17位:Adobe Illustrator CCをJavascriptを用いて自動化 

第18位:Expoのすすめと環境構築手順 

第19位:S3WebホスティングしたHTMLからのlambda関数接続 

第20位:Dockerでデータ分析環境を作る方法